フレッシュセブンは食を通して、豊かな人生を、創造します。

ごあいさつ

クゥちゃん  (説明ポーズ)のコピー食を通して豊かな人生を創造する 

株式会社フレッシュセブンは、1984年(昭和59年)の創業以来、
品質第一を経営理念に安全で身体に優しい「家庭の味」を目指して参りました。食にまつわる様々な情報が飛び交う中、日々口にする食事ほどヒトの健康に関わりの深いものはありません。

健康食品でなく「食事で健康を作る」という大きな意味や、ただ食べるのではなくコミュニケーションのひとつの形としての「食事」の意味など、食に携わる私どもには、とても大きな使命感があります。
少子高齢化・就業女性の増加などの社会変化や生活習慣病予防、食育推進の必要性などから、私どもの役割もより重要になって参りました。

商品開発においては「食事から元気になろう」「野菜で元気」「まごわやさしい」といったコンセプトでの商品のご提供、
また、栄養バランス・地産地消などを意識した商品作りを行っております。

お客様にお召上がりいただくお惣菜作りにあたっては
日々の仕事の中で、従業員の一人一人が“品質を作り込む”
という意識を持ち、心を込めた製品作りに務めております。

「品質第一」は、永年の知恵と努力の積み重ねにより培われ、
2009年2月「広島県食品自主衛生管理認証」を
取得いたしました。

これからも尚一層の努力と研究を重ね、お客様に
安全、健康、美味しさをご提供できるよう努めて参ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 株式会社フレッシュセブン All Rights Reserved.