フレッシュセブンは食を通して、豊かな人生を、創造します。

からだと食べ物

栄養ワンポイントアドバイス

genkininarou

カルシウムって?

現代の日本人に最も足りない栄養素は「カルシウム」と言われています。
カルシウムはそのほとんどが歯や骨に存在し、残りは血液や筋肉中に 存在しています。

では、その主な働きは・・・
◎骨や歯を作る。
◎心筋を収縮させて心臓の規則正しい働きを助ける。
◎神経に作用し、イライラを防ぐ。
◎細胞分裂に関係して成長を促す。
など、体の機能に関係した大切な栄養素です。

不足するとどうなるの?

血液中のカルシウムが不足すると、骨の中のカルシウムが使われるので成長が遅れたり、 骨や歯が弱くなったりします。

骨からのカルシウム溶出が続くと、大根にスが入ったように骨がスカスカになる病気 『骨粗しょう症』を引き起こします。

骨粗しょう症になると、骨はちょっとしたショックや重さにも耐えられなくなり、 腰や背中が曲がったり、簡単に骨折するなどの症状がでてきます。

しっかり摂ろう!

カルシウムをしっかり摂るためには、 カルシウムの多い食品を摂るだけでなく、 吸収を助ける栄養素(たんぱく質や ビタミンD、リンなど)も摂ることが大切です。

カルシウムが豊富でミネラルたっぷりの食品 (野菜、海藻、大豆製品、乳製品など)を バランスよく取り入れ、丈夫な骨を作りましょう!

日光浴でカルシウムの吸収を助けるビタミンDが作られます。適度な運動で骨の新陳代謝が活発になり、カルシウムが骨に定着するのを助けます。

image210

カルシウムをたくさん含む食品は?

image-Ca-list

フレッシュセブンのお惣菜では・・・

hisru-anshin01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 株式会社フレッシュセブン All Rights Reserved.